平成28年熊本地震ボランティア活動レポート

7月に入った日の夕方でした。梅雨空の中、いよいよ猛暑が始まるとの情報を県内のプール開きを伝えるニュースで聞きながら、被災地で過ごされる方々のことをふと思い返していました。 その思いに至ったのは4月の地震で大きな被害を受け … 続きを読む 平成28年熊本地震ボランティア活動レポート

「手業 -職人に支えられた仏具の世界ー」(後編)

2月4日に行われた浄青僧本山総参拝のレポート後編です! (前編) 京都の仏具職人さん方に仏具の制作についてお話を伺っていきました。 1人ずつのインタビュー、5人目は彩色師(さいしきし)の八木則行さんです。(写真上段 左か … 続きを読む 「手業 -職人に支えられた仏具の世界ー」(後編)

庄原市高野町で降り注ぐ〝県天然記念物〟

備後地方の最北端に位置する庄原市高野町へ行ってまいりました。 尾道と松江を結ぶ自動車道、通称「やまなみ街道」が開通してからというもの、高野町は大変な賑わいを見せています。 例えば、「道の駅たかの」だけで、「やまなみ街道」 … 続きを読む 庄原市高野町で降り注ぐ〝県天然記念物〟

「手業(てわざ)ー職人に支えられた仏具の世界ー」(前編)

2016年2月4日(木)浄土真宗青年僧侶連絡協議会(以下、浄青僧と略します)の二年に一度の本山総参拝が、備龍会担当で行われました。 浄青僧とは、全国各地で活動する青年僧侶の会が、それぞれの活動を報告しあい、親睦を深める場 … 続きを読む 「手業(てわざ)ー職人に支えられた仏具の世界ー」(前編)

親鸞聖人の法然聖人との出会いに思いをよせて

備後教堂を会場に仏教教養講座を開講しました。 この度の教養講座は、〝御絵伝の解説〟ということで、大阪より若林眞人先生と宮部誓雅先生にお越しいただきました。 ※御絵伝とは親鸞聖人の御生涯を絵で表した掛け軸のことです。 「若 … 続きを読む 親鸞聖人の法然聖人との出会いに思いをよせて

受け継がれてきた郷土料理「うずみ」

旧府中市内のお寺の報恩講では、江戸時代から福山近隣に伝わる郷土料理「うずみ」が精進料理で振舞われているという情報を得て、府中市の中心地にある明浄寺様をお訪ねすることにしました。 ※レポートが遅くなってしまいましたが、実際 … 続きを読む 受け継がれてきた郷土料理「うずみ」

三原市久井町の光徳寺さまの「声明×雅楽×落語×キャンドルの夕べ」にお参りしました。

「おてら日和。」の記念すべき第1回は、三原市久井町の光徳寺様へ行ってきました。 私たちが訪れたのは降誕会の法要で、「声明×雅楽×落語×キャンドルの夕べ」をテーマに勤修されます。チラシからも何やら楽しそうな香りが漂ってくる … 続きを読む 三原市久井町の光徳寺さまの「声明×雅楽×落語×キャンドルの夕べ」にお参りしました。

浄土真宗本願寺派 備後教区 青年僧侶の会=備龍会のウェブサイトです。